お気に入りの登録はありません。
閲覧履歴はありません。

オフィスビル入居の審査基準

オフィスビルの申込時には、各種の審査書類の提出を求められる事があります。


一般的には、お申込書と決算書2期分~3期分。会社概要などが必要になりますが、時には事業計画書の提出を求められる事もあります。


審査の厳しい生保系や大手デベロッパのビルなどは、帝国データの評点が51点以上、などという暗黙の目安もありました。最近は帝国データの評点が低い(あるいは評点が無い)新興企業の中でも業績を拡大している企業も多く、赤字であったとしても、投資期間という事で財務状況などを説明する事により、受け入れてもらえるケースも多くなりました。


資本金1,000万円以下のIT企業や、1期目や2期目の企業でも、資本内容を評価頂いて、大手デベロッパ系のオフィスに移転頂いた事もあります。


特に47株式会社では、IT関連企業のオフィス移転実績が多く、入居後に業績を拡大されるクライアントが多いです。貸主様から、47のクライアントは大丈夫とさえ言って頂き、入居の後押しをして頂くことも増えてきました。特にIT関連企業で、まだ社歴の浅い企業様などには、ぜひofficeeをご活用頂きたいと思います。



【関連リンク】

帝国データバンク:企業信用調査報告の提供など

47株式会社の取引実績(一部)/47 CORPORATE SITE


【PR:お勧め賃貸オフィス】

エフ・ニッセイ恵比寿ビル

富国生命ビル

明治生命館

はじめてご利用の方へ
  • 全物件
    仲介手数料は無料
  • 専任スタッフが
    契約までサポート
  • 全国の賃貸オフィス
    の取り扱い

officeeは、3,000社以上の企業様にご利用いただいています。

  • BIZREACH
  • SmartNews
  • Otsuka
  • Berlitz

物件探しでお困りの方は、経験豊富な専任スタッフに
お気軽にご相談ください。

  • メールで相談する
  • 電話で相談する 0120-981-247

お問い合わせ受付時間 平日 9:00〜20:00