お気に入りの登録はありません。
閲覧履歴はありません。

内見時のポイント

オフィス物件の内見時に見落としがちなポイントが多くあります。
入居テナントの構成や事務所スペースの天井高・床仕様はどうかなど、チェックポイントをまとめています。
これからオフィスビルを内見される方は、内覧前に是非こちらのポイントをご覧ください。

電波状況

不動産契約の際には、必ず宅地建物取引主任者から重要事項説明があります。 重要事項説明で、権利関係や経済条件や設備などについて、ご理解いただいた上で、契約をしていただく流れになっています。 平成18年に改…
詳細を見る

他の入居テナント

内見時にあまりチェックされない方も多いですが、他にどんな企業が入居されているのかは見ておいた方が良いと思います。 特に1フロアに複数の企業が入居している建物の場合、給湯室やトイレなどの共有部を一緒に…
詳細を見る

床仕様

オフィスビルの床仕様には、いくつかの種類があります。代表的なのは、Pタイル、 2WAY、3WAY、フリーアクセスです。 ●Pタイル竣工の古い物件に多い。病院や学校などによく見られる床の仕様。床の上にPタイルが貼っ…
詳細を見る

エレベータ

物件によっては、朝の出勤時やお昼のピーク時にエレベータがなかなか来なくて、入居後にトラブルになる事があります。 朝はみんな急いでいるので混雑に過敏ですし、限られたお昼休みにエレベータが来なくて休憩時…
詳細を見る

眺望

オフィスを内覧される際に、眺望を気にされる企業は多いです。やはり見晴らしの良いオフィスは気持ち良いですし、人気があります。 ただ、気をつけておかなければいけないのは、日当りです。 全面ガラス張りです…
詳細を見る

レイアウト

オフィスは空間に内装工事を加えて完成します。レイアウト戦略はとても大切です。 候補物件が決まった際に内装会社の担当の方と物件を見に行ってから、イメージしているレイアウトが設備的に問題ないか確認される…
詳細を見る

天井高

オフィスビルは部屋によって天井の高さが異なります。 天井が低いオフィスは圧迫感があるために、天井高を気にされる企業は多いです。目安ではありますが、2.5m+OAフロアというのが基準になるかと思います。坪数…
詳細を見る

エントランス

エントランスの開閉時間は案外見落としがちです。 一般的には20時以降はセキュリティの関係でエントランスが閉まるビルが多いです。早いビルだと19時で閉まるケースもあります。また、都心部や上層階にオーナー宅…
詳細を見る

ブラインド

見落としがちですが、ブラインドの確認も大切です。 内見の時はブラインドがすべて空いているケースが多いため、注意が必要です。 設置されていると思っていたのに実際は設置されていなかったというケースで大き…
詳細を見る

喫煙場所

最近のオフィスは喫煙者にとっては肩身の狭い状況です。お客様と打ち合わせをしていても、社内に喫煙スペースを作るという企業はどんどん減ってきました。 共有部分に喫煙スペースがあれば、喫煙者の多い企業にと…
詳細を見る

トイレ

見落としがちになりますが、トイレのチェックも必要です。 特に経営者が男性の場合にチェックができない場所が女性トイレ。 候補物件についてはできれば女性の方も一緒に内覧に来て頂いて、中をチェックしてもら…
詳細を見る

外観と内観

officeeなどでインターネットで物件を探して頂く際、どうしても外観画像の良さそうな物件に目が移りがちです。でも、外観は最終的にはあんまり検討事項の上位には来ないケースが多いです。実際は、テナント構成や、…
詳細を見る

居抜き物件

オフィスビルの賃貸契約は、退去時の原状回復が基本です。 原状回復工事 http://officee.jp/plus/point01/149.html 時折、原状回復がされていない居抜き状態で貸し出される物件があります。以前のテナントが作っ…
詳細を見る

管理会社

オフィスをお探しになる際に、竣工を基準にされる方は多いです。しかし、同じ築10年、20年の物件でも、その後の保守やメンテナンスによって印象がずいぶん異なります。 管理費や共益費が高い物件を敬遠される方が…
詳細を見る

他のフロア

内覧に行く際に、最初は多くの物件を効率的に内覧する事になると思いますが、大変気に入った物件が見つかった場合や、いくつかの候補物件ができて再内覧をする際にできればチェックしたいのは、他のフロアの使用状…
詳細を見る

ビルの印象を左右する1階テナント

オフィスビルを説明する際に、よく表現されるのが1階のテナントです。 オフィスをご紹介する際だけでなく、来客などの際にも、外観の特徴(色や素材)で表現する事はあまりありません。 周辺の目印になる建物や店…
詳細を見る

内見時に便利なカーペットの活用方法

オフィスを内覧時に机が何席入るか調べる手軽な方法に、タイルカーペットの枚数を調べるというやり方があります。 通常タイルカーペットは、500×500mmです。 1,200×700mmサイズの机を2つ並べる為には、横には5枚分…
詳細を見る

はじめてご利用の方へ
  • 全物件
    仲介手数料は無料
  • 専任スタッフが
    契約までサポート
  • 全国の賃貸オフィス
    の取り扱い

officeeは、3,000社以上の企業様にご利用いただいています。

  • BIZREACH
  • SmartNews
  • Otsuka
  • Berlitz

物件探しでお困りの方は、経験豊富な専任スタッフに
お気軽にご相談ください。

  • メールで相談する
  • 電話で相談する 0120-981-247

お問い合わせ受付時間 平日 9:00〜20:00