お気に入りの登録はありません。
閲覧履歴はありません。

不動産業界の営業職

不動産仲介業界はもともとインセンティブ重視の給与体系が多いです。


特に、投資用を中心としたマンション販売業界はその傾向が強くなります。したがって、不動産業界で稼ぎたいというイメージで業界に入られる方も多いです。


弊社でも、インセンティブ制度を取り入れてみたり、修正してみたりしましたが、現在は撤廃しました。営業であるからには目標達成意識は大切だと思いますが、不動産は高額な取引になりますし、営業の人の目先のノルマや報酬のために顧客を誘導する様なシステムは良くないと思っています。


現在では、営業部門もスタッフ部門も半期の成果をすべて6月と12月の賞与と昇格に伴う昇給で反映していくシステムになっています。


リクナビなど求人サイトでは、「未経験歓迎!年収1000万円以上可能」なんていう景気の良い不動産営業の求人がいまだに多く掲載されていますが、この景況感で、そんなに暴利の取れる仕事は少ない気がします。


しょっちゅう求人広告を出されていて、高額歩合をうたっている不動産業界の営業の方には警戒が必要かも知れません。


特に投資用マンションですと、毎月8万円のローン支払いで12万円の家賃収入なんてチラシが入ってきますが、それであれば売らなきゃいいし、自分で運用すればいいのに、と思ったりします。


オフィス仲介会社でも、高額のインセンティブ制度を設けている会社もあるそうです。


そういう会社の営業の人たちは、第一印象は情熱があって良さそうに見えますが、荒っぽい仕事をされる事もあるそうです。チェックが必要だと思います。

eigyo



【関連リンク】

リクナビ:リクルート提供の求人情報サイト

はじめてご利用の方へ
  • 全物件
    仲介手数料は無料
  • 専任スタッフが
    契約までサポート
  • 全国の賃貸オフィス
    の取り扱い

officeeは、5,000社以上の企業様にご利用いただいています。

  • BIZREACH
  • SmartNews
  • Otsuka
  • Berlitz

物件探しでお困りの方は、経験豊富な専任スタッフに
お気軽にご相談ください。

  • メールで相談する
  • 電話で相談する 0120-981-247

お問い合わせ受付時間 平日 9:00〜20:00