お気に入りの登録はありません。
閲覧履歴はありません。

  • facebook
  • twitter
  • b
  • mail

サテライトオフィスのメリットは?企業の導入事例をご紹介。地方移住の夢も叶う!

昨今の働き方改革推進にともない、地方でサテライトオフィスを開設する企業が増えています。

「都心を離れて自然豊かな場所に住みたい」「地元で働きたい」といった理由でIターン・Uターン就職を希望する人も多く、新しい働き方の一選択肢として今注目を集めているのです。

そこで今回は、地方にサテライトオフィスを開設するメリットや、実際に導入した企業の例をご紹介したいと思います!

サテライトオフィスとは?

サテライトオフィスとは、企業の本社や官公庁、団体などの本部から離れた場所に設置されているオフィスのこと。本社を中心として考え、衛生(サテライト)のように存在するオフィスという意味で名付けられたそうです。

近年インターネット環境の整備などが進み、地方にサテライトオフィスを開設するIT企業が急増。自由度の高い働き方を実現できると、広く注目を集めるようになりました。

地方のサテライトオフィス

東京に付加価値なんてない。徳島・神山町から見る、「働く場所」のこれから

地方移住に関心を持つ人は4割も

そもそも、「地方移住」を希望する人はどの程度いるのでしょうか?

2017年9月に株式会社クロス・マーケティングが実施した調査によれば、地方移住・二拠点居住の実施について、回答者のうち約4人に1人が興味感心を持っていることが分かりました。

「スローライフを実践したいから」「美味しい食べ物や水、空気の中で暮らしたいから」など、都心にはない魅力を求める人が多いようです。また、「自身の故郷で暮らしたいから」という回答も30%弱にのぼっています。地方における深刻な就職難と、都市部での過剰な労働人口集中が影響していると言えるでしょう。

地方移住への関心度

地方移住を望む理由

(調査対象者:全国47都道府県に居住する20~69歳の男女 計5,000名/ネットマーケティング)

従業員にも会社にも、メリットが沢山!

では、地方にサテライトオフィスを開設することで、どのような効果が生まれるのでしょうか。

従業員にとっても会社にとっても、多くのメリットがあります。

従業員にとってみれば、

・地方移住の夢が叶う

・地元/故郷で働ける

・子育てがしやすい

・自然環境が豊か

・通勤時のストレスが少ない

・家賃が安い

・理想のワークライフバランスを実現できる

など、良いことが沢山!

一方、会社にとってのメリットとしては、

・BCP(業務継続計画)の対策ができる

・人材採用の幅が広がる

・地方移住の夢が叶う

・都心よりオフィスの賃料が低く、コスト削減になる

・地方自治体から助成金が出る

・先進的な取り組みをしている企業としてブランディングに繋がる

などが挙げられます。

地方にサテライトオフィスがある企業(一例)

実際に、地方にサテライトオフィスを開設した企業をいくつかご紹介しましょう。

・Sansan株式会社

2013年に、徳島県神山町で古民家を再利用したサテライトオフィスを開設。時間や場所にとらわれない新しい働き方を実践する取り組みとして始まりました。神山町は、現地のNPO法人グリーンバレーがサテライトオフィスの企業誘致を積極的に行っていることでも有名です。

参考:東京で働くのは「無理だと思った」――徳島県の“田舎”で働くITベンチャー、Sansan社員に働き方を聞いてみた

・Fringe81株式会社

よりクリエイティブな発想を生み出すため、自由度の高い働き方を推奨する同社。「人類の才能を最高に開花発揮できる舞台」を作りたいという思いから、2015年鎌倉にサテライトオフィスを開設したそうです。

参考:なぜFringe81は鎌倉にオフィスをつくったのか。

・株式会社あしたのチーム

徳島県三好市、島根県松江市、福井県鯖江市と、全国3ヶ所にサテライトオフィスを設置。市と提携してサテライトオフィス誘致活動を行っています。閉館した老舗旅館の部屋を会議室として使うなど、ユニークな取り組みも。過疎地における雇用創出や地域交流の活性化など、社会貢献の役割も果たしています。

参考:サテライトオフィスで会社と地方創生の未来を考える〜株式会社あしたのチーム

・株式会社セールスフォース・ドットコム

2015年に和歌山県白浜町でサテライトオフィスを開設しました。在籍メンバーは一定期間で入れ替わり、数ヶ月間滞在して東京に戻るという働き方を実践しているとのこと。白浜は日本屈指の美しいビーチが有名で、近年注目を集めているスポット。都心で働くメンバーがリフレッシュしやすい場所として選ばれたそうです。

参考:サテライトオフィス成功の秘訣はOhanaカルチャー。セールスフォース・ドットコム白浜オフィスに学ぶ

まとめ

地方サテライトオフィスについて、メリットや導入事例をご紹介しました。

「離れた場所で働くことで、業務効率が下がるのではないか」

「コミュニケーション不足が発生するのではないか」

など、最初は懸念も多いと思います。

しかし、実際に運用してみると従業員満足度も高まり、「サテライトオフィスを開設して良かった」と感じている企業が多いようです。

試験的な取り組みとして総務省のおためしサテライトオフィスを利用してみるのも良いでしょう。

新しい働き方の1つとして、地方サテライトオフィスの開設をぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

(公開日:2018/07/10)

Facebookでシェア
Twitterでツイート

物件探しでお困りの方は、経験豊富な専任スタッフにお気軽にご相談ください。

電話で相談する

メールで相談する

0120-981-247

お問合わせ受付時間 平日 9:00 - 20:00

  • 全物件仲介手数料は無料

    全物件
    仲介手数料無料

  • 専任スタッフが契約までサポート

    専任スタッフが
    契約までサポート

  • 全国の賃貸オフィスの取り扱い

    全国の賃貸オフィス
    の取り扱い

関連する記事

ご利用実績2000社以上(IT関連実績は350社以上)

メールで相談する

はじめてご利用の方へ
  • 全物件
    仲介手数料は無料
  • 専任スタッフが
    契約までサポート
  • 全国の賃貸オフィス
    の取り扱い

officeeは、5,000社以上の企業様にご利用いただいています。

  • BIZREACH
  • SmartNews
  • Otsuka
  • Berlitz

物件探しでお困りの方は、経験豊富な専任スタッフに
お気軽にご相談ください。

  • メールで相談する
  • 電話で相談する 0120-981-247

お問い合わせ受付時間 平日 9:00〜20:00